月刊誌「Helicopter JAPAN」

バックナンバーリスト

バックナンバーをご注文の際は、お問い合わせフォームにて在庫のご確認をお願い致します。

お問い合わせ バックナンバー在庫確認
2019.4-5月号 表紙

巻頭特集
 官公庁のヘリコプター一覧


HJレポート
 川崎重工がH145-BK117トレーニングセンター開校
 海上保安庁のベル206Bラストフライト
 毎日新聞社・共同通信社の新取材ヘリH135就航
 静岡エアコミュータ、レオナルド社専用のエクセレントサービスセンター開業
 中日本航空がレオナルドヘリ専用整備作業場竣工

登録ヘリコプター 2019年3・4月


募集

連載・Rogan's EYE Eddie Rogan

HJトピックス
 霞目駐屯地創設62周年記念行事
 第12旅団創立18周年、相馬原駐屯地創設60周年記念行事
 宇都宮駐屯地創立69周年記念行事
 新町駐屯地創設68周年記念行事
 第68回利根川水系連合・総合水防演習

ヘリコプター・エッセイ(80)  大月 雄喜章

連載・V-22オスプレイにどう向き合うのか(7) 大西 正芳

トラの遠吠え

HJミニトピックス
 岩手県防災航空隊家族会開催
 
ニュースボックス

My Shot

FROM EDITOR・次号予告

トピックス

特集写真
ベル505①
2018年度の官公庁ヘリコプターの入札では、消防防災ヘリコプターと警察ヘリコプターの更新機において、従来とは異なる、機体の正規代理店ではない会社が初めて落札したケースがあり、業界に大きな波紋を呼んだ。
 ほかに注目されたのは、初めてSUBARUが警察ヘリの入札でSUBARU BELL 412EPXで落札したこと、消防防災ヘリで初めてBK117D-2が落札されたことなど。沖縄県とともに消防防災ヘリ未配備件であった佐賀県に、いよいよ航空隊が発足されることが決まり、その記念すべき機体としてH145/BK117D-2が採用されたのだ。
 ほかにも今年度は山口県のAW169、東京消防庁のAW189と、消防防災ヘリは新機種の納入が続きそうで楽しみである。